QLOOKアクセス解析




12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

nori

Author:nori
ハンドメイド、お料理、インテリア・・・。
大好きな事を綴ります。

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

アクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お家でおひるごはん。

2016.01.12 18:35|お料理
 お正月もあっという間に終わり、皆さんいつもの日常を過ごしているでしょうか?

我が家も、息子は寮に戻りいつもの三人の生活に戻っています。

さてさて、先日のおひるごはん。
お正月で食べ過ぎてしまったので、ヘルシーなランチタイムにしてみました。

お家でおひるごはん。
20160110_051420000_iOS.jpg
シンプルにオリーブオイルで炒めた塩味豚肉
サッとソテーしたほうれん草
べにはるかの大学芋風
たことごぼうの胡麻和え
自家製リンゴジャム
茂木農場のさけるチーズコショウ
麻布十番モンタボーの吟のしらべ食パン

外に食べ歩きするのも大好きですが、全部手作りするのも大好き。

ひとつひとつに思いを込めて作ると、食べる時も大満足。

いつもは豚肉、「ドンッ!!」と何枚か焼いて、ほうれん草をザッと大量に炒めて終わりですが、お正月太り解消のため?野菜をたくさん使ってみました。なので、豚肉一枚です笑

ほうれん草は今の時期、茎が甘くて娘も食べてくれます。いつもは苦手だったりするんですけどね。
べにはるかはスーパーで蜜が黒くなっているほどだったのでこちらも旬食材ですぐに手に取りました。
サッと素揚げして、熱いうちにお醤油と蜂蜜と黒ゴマで和えれば出来上がり。
ごぼうとたこはサッと炒めて胡麻ドレッシングと醤油、白ごまで味付け。

そしてそして、この食パン。
モンタボーの「吟のしらべ」。
20160110_051239000_iOS.jpg
お正月の福袋が1000円なんですが、中におみくじが入っているんです。なんとあたりの「大吉」。
食パンと引き換えができます。
なんと、400円ぐらいもする食パンだったんです。ん~お得!
ほんのりとした甘みとフッワフワの触感は絶品でした。
少し酸味があったリンゴを煮詰めてつくったリンゴジャムとバターで頂きました。



20160110_051445000_iOS.jpg

さけるチーズは、お正月に出会いのあった「茂木牧場」さんの手作りです。
市販のさけるチーズも大好きなのですが、まるで別物!
さっぱりとしたチーズの味と、縦にさけるチーズの食感、ピリッとしたコショウのアクセント!
こちらも、ん~絶品です。
この「茂木牧場」さんとの出会いは、とても面白く感動的だったんです。また次回、ご紹介したいと思います。

そんなこんなで、いろんな旬食材やいろんな出会いの食材で作ったお料理は、想いも詰まってより一層おいしく感じられて満足です。

20160110_051517000_iOS.jpg


食器も、自分の好きなものを取りそろえると、普通のおうちごはんでも満足です。
リンゴジャムの赤い小鉢はイクスピアリの「ナチュラルキッチン」でお正月のおせちのお重に入れるために買ったもの。
白っぽいものを入れると映えますよね。そこに添えてあるスプーンは去年初めて行った支援学校の文化祭で買ったもの。陶器の質感が好きです。
その下に敷いてある水色の四角いお皿は、去年実家がなくなるときに引き取ってきたもの。
赤い敷物は手ぬぐいなんですが、マンションのお祭りのスタッフに配られたもの。

手前のテーブルマットはイケアのアウトレットにあった生地で作ったもの。
ミーのマグカップは数年前の母の日、息子がプレゼントしてくれたもの。
プリザーブドフラワーのアレンジメントはママ友が作ってくれたもの。
そういえば・・・・一番古いのはこの円い大きな白いお皿。
結婚するときは素敵なインテリアと言えば・・・千趣会しか知りませんでした。
千趣会の雑誌を見ながら白いお皿25点セットみたいな、すごいお皿セットを「どうしてもこれ!」と購入。
二人しかいない小さな社宅に5人分ずつのお皿のセットをど~んと準備した記憶があります。
なぜ、そんな大きなセットを買ったのか・・・?よくわかりませんが、憧れていたんですね。
あれから15年・・・。
うっかりさんな私はたくさん食器も割りましたが、この大きい白いお皿はセーフです笑

今、写真を見てもいろいろとものに思いでがあるんだな~と思いました。
今年も、物を大切にしてたくさんお料理していきたいと思います♪

本日もご覧いただきありがとうございます。
ポチットよろしくお願いします。↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

毎年恒例、ダイソーの金の干支シリーズ。

2016.01.06 20:54|100円ショップ
 明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。

今年のお正月はあっという間に終わり、今日から子供たちは学校が始まり、私もバイトが始まり、いつもの日常を取り戻しております。

今日のバイトでは、お着物の淑女の方々が団体様でいらっしゃり、お正月気分満載でした。

さてさて、我が家のお正月は毎年恒例、ダイソーの金の干支シリーズ!これがないと始まりません。
最初は娘が選んだ金の干支の置物。
ダイソーの店頭に並べられていて、「イマイチ・・・かな?」なんて思っていたのですが、家にある小物と組み合わせると・・・
まあ~何という事でしょう!!!
立派で素敵な置物に変身したではありませんか!
という事で、毎年ダイソーで買っております。

20160102_090629000_iOS.jpg

今年は申!ですが、何となく顔がマントヒヒのよう・・・と娘が一言。笑

去年のほうがかっこよかったかもしれませんね。↓
20141231_065634000_iOS.jpg


その他のお正月飾りはこちら。
クリスマスに作ったリースはお正月のピックをさして、お正月アレンジに!
20160101_082052000_iOS.jpg

優しい色合いのリースなので季節ごとに楽しめそうです。

20160102_090706000_iOS.jpg

こちらも思い出がある品を組み合わせました。
15年前、結婚した当時、地元を離れさみしい思いをしていました。
近所で見つけた陶芸教室。私の愚作を先生が見事に色付けして味のある作品に仕上げてくれました。
そこに、クリスマスリースを教えてくれたママ友がくれた水引を去年、ネットを見ながら梅結びに挑戦!
去年ちょうど、水引アートが注目を浴び始めたころですよね。
もっと時間があれば、今年も作りたいところでしたが、去年作ったのを大事にしまっておきました。
再び登場!
そして、下のピンクの華やかな和紙。
こちらは、年末に娘と「銀ブラ」して、新しくなった銀座の伊東屋さんで買ったもの。
ここは何時間いても飽きない場所。
娘が珍しく付き合ってくれたんです。なのでお正月の飾り和紙を一緒に選びました。
私自身はシンプルなものを選びがちですが、お正月らしく華やかなものを選ぶ娘のセンスにちょっと感激。

和紙で封筒を作ったりブックカバーもできるので、松の内が過ぎたら活用したいと思います。
以前、友人と出かけた谷中で買った和紙(室町上千代紙 みだれフジ)は「いせ辰」さんで買ったもの。
こちらも大事にブックカバーにしました。

20160104_214053000_iOS.jpg

惹かれるもの、欲しいものはたくさんありますが、今年は次々買わず、ものを大事にしながら楽しんでいきたいと思います。


今年のお正月は・・・・。
抹茶を飲んだり、おせち料理を食べたりといろいろありましたが、
息子の楽しいジャグリング仲間御一行様が年明け深夜に我が家に突然やってきたため、
落ち着いて食卓の写真を撮ることができませんでした。笑

が、年越しそば、おせち料理、お雑煮、たくさん喜んでもらいました。若者ってやっぱりいいですね。

今年も楽しく元気に過ごせるよう、物や食事を大切に毎日を過ごしていきたいと思います。



本日もご覧いただきありがとうございます。
ポチットよろしくお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。